青山一丁目ペン字筆ペン教室・川南富美恵先生のご著書
「誰でも確実に美文字になる るいとも練習法」が本日発売となりました。

表紙にあるように、「ち」と「ら」、「あ」と「め」、「そ」と「て」。似ていますよね。あいうえお順に練習するより似た字をまとめて練習する方が効率が良い。

私も何度かお教室に伺ったことがありますが、お教室でやっている練習法そのものです。

実は、文章の7割はひらがなで構成されているのをご存知ですか?漢字を上手に書けるようになるより、ひらがなを制すのが先。

この本は練習帳です。書き込んで練習するための本。

まず出てくるのが「つ」と「し」、「へ」と「く」、「こ」と「い」。どれも90度回転した文字ですよね。

あの次にい、いの次にうと、全く違う形の文字を練習するより、似た文字をまとめて練習した方が上達するのも納得。

るいとも練習法は凄いのです!

ぜひ実物を手に取ってご覧ください。Amazonでお買い求めいただけます。