(株)オフィス凜主催のヘアメイク付きプロフィール写真撮影会は、2016年より不定期で年に数回開催をしています。
 
「今まで参加したプロフィール写真撮影会とは違う」とご好評いただき、リピーターも多い撮影会です。
 
参加者5名集まったら開催決定、全員が参加できる日を開催日となりますので、日程が合わない心配は不要となります。

 
 

(株)オフィス凜主催プロフィール写真撮影会の特徴

 
よくある、そこにいる人を入れ替えるだけの撮影会とは違います。
 
プロのヘアメイクアップアーティスト・榊美奈子さんによるヘアメイクに約1時間かけます。
 

 
 
ヘアメイク後、数々の政治家や著名人を撮影してきたプロカメラマン・藤谷勝志氏による撮影。
 


 
 
撮影後には丁寧に写真のセレクトをしますので、撮影とセレクトで1時間半程度かかります。何十枚も撮った写真の中から究極の1枚を選ぶのもプロカメラマンの仕事です。


 
写真撮影はお1人ずつご希望のポーズでお撮りします。
 
 

サロン業と講師業では欲しい写真は違いますよね。サロン業であれば施術中の写真、講師業であれば講座風景の写真など、それぞれが欲しい写真をお撮りいただけます。
 

撮影後、その場でプロの目でベストな写真をセレクトしますので、膨大な写真を渡されて「どれにしたらいいのかわからない」になることはありません。
 
仕事で使う写真は、綺麗に撮れているのは大前提で、第三者目線で見て好感度の高い、仕事を依頼したくなる写真をセレクトすることが重要です。

 

プロカメラマンのスタジオ(東京代々木駅から徒歩5分、北参道駅から徒歩2分)での撮影となります。
 写真の背景はWEBの色番号#FFFFFFに合わせてありますので、ブログのヘッダーやバナーなどに使う際、ホワイトを伸ばせば作成できることから、WEBデザイナーの方のお手間を取らせない写真が仕上がります。

これまでご参加くださった方々からは「今まで参加した撮影会とは違う」とよく言われる、リピーターの多い撮影会です。

撮影会の雰囲気を知りたい方はこの動画をご覧ください。

 

撮影会当日に撮影する写真の決め方

 
特に初参加の方から「どんな写真を撮ったらいいのかわからないので相談に乗ってください」というお声をいただきます。
 
どんな写真が必要なのか書いてみます。
 

必ず必要なオフィシャルなプロフィール写真

まず、正面を向いたオフィシャルなプロフィール写真はどんな職業でも必要でしょう。
 
特に企業と仕事をしている(いきたい)方、メディア出演がある(したい)方は、「写真をください」と言われた時に、直ぐに渡せる、正式なプロフィール写真撮をを持っておくと良いでしょう。
 
中にはtoC用のプロフィール写真と、toB用のプロフィール写真を撮る方もいらっしゃいます。
 
 

職業によって必要な写真

 
次に必要な写真は、ウェブサイトのヘッダーに使う写真なのか、ブログの記事内で使う写真なのか、YouTubeのサムネイルに使う写真なのか。
 
今必要な写真を書き出してみてください。
 
また、ホームページを作るにあたり、固定ページに使う写真はかなりの数が必要となってきます。
 
講師業であれば
・セミナー中
・個別セッション中
・ステップメールバナー用
・YouTubeのサムネイル用
・告知用
など
 
サロンであれば
・カウンセリング中
・施術中(数種類)
・アフターティー
・メルマガバナー用
などなど。
 
※サロンの場合、内装なども必要なため出張撮影が必要となります
 
 

ホームページ作成時の撮影会ご参加は事前に原案を具体化する

 
ホームページを作る際には原案を考えますよね。どんな固定ページが必要で、それぞれのページに書く文章、そこに必要な写真をWordなどで具体化していきます。
 
ヘッダーに使う写真、プロフィールページに使う写真、メニューページに使う写真などなど。
 
ある程度ホームページの原案を具体化すると、「ここに使うこんな写真を持っていない」になるかと思いますので、ホームページの原案を作り始めた段階で撮影を依頼するのがよろしいかと思います。
 
 

ポーズ追加と写真追加の違い

 
撮影会では必要に応じて、ポーズの追加、写真の追加ができます。このポーズ追加と写真追加の違いがわかりにくいようなので例をあげてご説明をします。
 

ポーズ追加

 
シチュエーションや衣装を替えて撮影をするのがポーズの追加となります。
 
例えば下の写真2枚は衣装を替えているので2ポーズとなります。
 

 
また同じ衣装でも、シチュエーションを変えると、セットを変更しますので2ポーズとカウントされます。
 

 

事前に必要なポーズを考えておき、2ポーズで収まらないようであればポーズ追加で撮っておくと良いでしょう。
 
 

写真追加

 
写真追加ですが、同じポーズで表情の違う写真を追加購入することができます。
 
1枚の写真で済ませようとすると、ヘッダー、プロフィールページ、メルマガバナーと同じ顔写真がズラッと並ぶことになり、余り印象が良くありません。
 
少し違った表情、角度の写真があると便利です。下の写真は正面を向いているのが正式なプロフィール写真。少し横を向いているのはSNSのアイコンやブログのヘッダーで使用しています。


 
 
セッション中の写真も1枚ではなく複数枚持っていると使い勝手が良いです。顔の角度や表情、手の位置など少しずつ違います。


 
 
また、サムネイルや告知用に撮る写真も何枚か持っておくと「全部同じ」にならずに済みます。これらは全て写真追加で購入したものとなります。


 
写真追加はもったいないように思えますが、どこを見ても同じ写真ばかりになり、また撮り直すことを考えたら結果お得になるので、気に入った写真を何枚か追加して購入しておくことをお勧めします。
 
 

よくあるご質問

 
以下、よくあるご質問をまとめました。

Q,当日はノーメイクで行って良いですか?
A,はい、ノーメイクか薄いベースメイクだけでお越しください。ヘアメイクさんがお顔のマッサージから始めますので。
 
Q,2ポーズで衣装チェンジは可能ですか?
A,はい、1ポーズ撮り終わったところで、お着替えをしてくださって構いません。ヘアスタイルのチェンジは別途料金が発生します。(2,000円)
 
Q,衣装に悩んでいるのですが…
A,事前に増田宛にメール添付で画像を送ってください。または、当日余分に数点お持ちください。アクセサリーなども余分にお持ちいただければご相談に乗れます。明るい顔映りが良い色、季節感がないものが良いでしょう。(ノースリーブ、セーターなどNG)
 
Q,2ポーズはどんなポーズですか?
A,ご希望をお知らせください。正面のプロフィール写真と作業中の風景、レッスン中風やセッション中風など、小物が必要な場合は持参してください。プライベートで使う写真も可です。
 
Q,正面を向いたプロフィール写真と目線を外したプロフィール写真が欲しいのですが
A,それは1ポーズで撮れますので、1枚追加5,000円+消費税でご購入していただけます。
 
Q,3ポーズ撮ることは可能ですか?
A,時間内であれば可能です。1ポーズ追加で12,500円+消費税になります。
 
Q,他の方の撮影を見学できますか?
A,10時から18時まで、自分の撮影時間以外でもいらしていただいて構いません。他の方の撮影を見学したり、相手役として参加したりするのお楽しいです。
 
Q,写真はどのような形でいただけるのですか?
A,データとしてクラウドで共有する形をとっております。ダウンロードしてお使いください。
 
Q,事前に個人的に聞きたいことがあるのですが
A,メールにて承ります^^
 
 

プロフィール写真撮影会と個別撮影の違い

 
直ぐに撮ってもらいたい、他の人と一緒ではなく自分だけで撮りたい方は、個別撮影をお勧めします。
 

ヘアメイク付きプロフィール写真撮影会

 
5名集まったら開催決定のヘアメイク付きプロフィール写真撮影会です。不定期開催となります。
 
事前にお申込みの意志を伝えてくださった方が5名集まったら、全員の予定が合う日程で開催をいたします。
 
雑誌やCMなどを手掛けるプロのヘアメイク、数々の女性誌の表紙を撮ってきた人を撮るのが得意なプロカメラマンによる撮影会です。
 
ヘアメイク付きプロフィール写真撮影会 60,500円(税抜き価格55,000円)
※2カット、リタッチデータ2枚(カット13,750円、データ5,500円で追加可能)
 
※プロフィール写真撮影会は平日の開催となります。土日祝日ご希望の方は、個別撮影をご利用ください。
 
 

ヘアメイク付き個別撮影(オンライン個別コンサルティング60分付き)

 
あなたお1人のための個別撮影です。オンラインによる事前コンサルティング、当日のプロによるヘアメイク、プロカメラマンによる撮影、ディレクションは増田恵美がいたします。
 
こだわりの写真が欲しい、撮影会まで待てない方にお勧めです。
 
ヘアメイク付きプロフィール写真撮影 98,000円(税込み価格)
※3カット、リタッチデータ3枚(カット22,000円、データ5,500円で追加可能)
 
60分のオンラインコンサルティングで必要な写真、お仕事に繋がるためのブランディングなどお話をした後、プロカメラマン、プロヘアメイクアーティストと日程調整をいたします。
 
プロフィール写真撮影会、個別撮影につきましては、こちらから詳細をご確認の上、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。