〒104-0061 東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビル5階S
電話番号:03-6274-6264
メールアドレス:info@officerin.or.jp

 

本講座は、企業のSNSを運用から危機管理まで包括的にマネジメントし、組織に成果をあげる能力を持つ人材の育成を目的として創設しました。

※ウェブ解析士資格をお持ちの方には特典があります。お申し込み後個別にご案内をいたします。

 

 

初級SNSマネージャー養成講座(認定試験)

企業のSNS アカウントに関わるすべての方へ

本講座は企業の SNSにおいて、運用から危機管理まで包括管理できる人材の育成を目的として創設しました。

講座後、認定試験に合格者には、一般社団法人ウェブ解析士協会より初級SNSマネージャーの認定書をお届けします。

.

 

このような方にオススメです

  • SNSのビジネス活用の基本や概論を短期間で学びたい方
  • 突然SNS担当になったけど何から手をつけて良いかわからない方
  • SNSを運用しているが成果につながっているのか不安を抱えている方
  • SNS運営における炎上が不安な方
  • Twitter、Facebook、Instagram など各メディアの特性がイマイチ理解できていない方

 

初級SNSマネージャー養成講座の学習内容

初級SNSマネージャーのカリキュラムは「公式テキスト」に詰まっています。

SNS マネージャーになるための「認定試験」はこのテキストから出題されます。

テキストの内容や周辺情報をより深く理解し、試験に臨むためには「講座」での解説に加えて講師への質問で理解を深めましょう。

講座は予習前提で進行します。テキストを読んでから受講しましょう。

テキストは410ページほどのボリュームで構成されております。

1章 SNS 運用とは

SNSマーケティングの考え方や運用方法をはじめ、炎上、危機管理などの基本事項を学びます。

2章 戦略立案

SNSのさまざまな活用方法や運用企画について学びます。

3章 Twitter

Twitterの運用方針や機能をはじめ、コミュニケーション事例やアナリティクスの見方について学びます。

4章 Instagram

Instagramの運用方針や機能をはじめ、コミュニケーション事例やクリエイティブについて学びます。

5章 Facebook

Facebookの運用方針や機能をはじめ、コミュニケーション事例やFacebookインサイトの見方について学びます。

6章 LinkedIn

LinkedInの利用状況をはじめ、企業ページの運用について学びます。

7章 TikTok

TikTokの運営方針や機能を始め、広告やインサイトについて学びます。

8章 その他のSNS

Pinterest、YouTubeなどのSNSの概論を学びます。

9章 SNSの広告運用

SNS広告における基礎知識から戦略設計、広告の出稿方法などを学びます。

10章 キャンペーンとインフルエンサー活用

SNSキャンペーンの目的や種類、そして注意事項などについて学びます。

11章 レポートの作成と活用方法

SNSレポートの活用方法や作成方法について学びます。

 

初級SNSマネージャー認定までの流れ

・お申し込み(申込後 1〜3 営業日で支払いに関するメールをお送りします)

・お支払い(オンライン決済可能)

・テキストはPDFでお届けします(事前にテキストの内容をご確認ください)

・講座を受ける

・試験を受ける(受講後10日以内)

・合格者には認定書発行

 

受講に必要なもの

オンライン受講の場合は、安定したインターネット環境で接続できるよう、パソコンの準備をお願いします。

カメラとマイクをオンにしておいてください。スマートフォンでも受講可能です。

テキストはお申込み後にPDFでお送りいたします。

筆記用具をご用意ください。

 

試験について

講座受講後、10 日以内に PC(オンライン)で受験してください。

*Moodle というオンライン受験システムを使います。24 時間いつでも受験が可能ですが、中断はできません。

60 分 50 問の試験です。
テキストを見ながら受験可能です。
テスト終了後、すぐに合否結果が表示されます。

【費用】
33,000 円(税込)
*テキスト(PDF) / 受講用 / 受験料 / 認定料を含みます。

 

初級SNSマネージャー養成講座のお申し込みはこちら

 


上級SNSマネージャー養成講座

企業向けのSNS概要・戦略プラン・実際の運用・危機管理ポリシー作成などをお伝えし、実際に手を動かしていただきながらスキルを身につけていただく2日間の講座です。

実務で使える実践的なトレーニングカリキュラムのため、事前、中間、事後とそれぞれ講座時間外での課題があります。

受講には、初級SNSマネージャーの資格が必要です。

 

このような方にオススメです

  • 知識だけでなく、実務で SNS を活用できる力をつけたい方
  • SNSだけでなく、他の媒体と連携してSNSの効果を上げていきたい方
  • SNSにおけるKPI設定や解析の理解を深めたい方
  • 危機管理やガイドライン作成に興味がある方
  • 最新のトレンドや情報を抑えておきたい方
  • SNSの炎上に関する知識を深めたい方

 

事前課題

【Twitter アカウントの運用】

講座開講日までに Twitter の投稿を1日5投稿以上行う。
※詳細はお申込者にご連絡いたします

 

Day1

オリエンテーション

・SNS マネージャー養成講座の設立目的
・SNS マネージャーの役割
・本講座の目標提示

SNS 概論

・SNSの歴史
・今日本で利用するべき主要SNSとその理由
・ワーク:事前課題共有
・Twitter リアルタイム投稿
・フィードバック

SNS運用企画書の作成1

企業で SNS を運用するため、すべての基本方針となる運用企画書を作成します。

他社の事例等を参考にしながら、それぞれの項目を完成させ、オリジナルの運用企画書を作成します。

この企画書では、企業ごとの運用目的に合わせて利用SNSや投稿内容の方向性を確定させます。

この過程を体験していただくことによって、自社もしくはクライアント様のSNSを運用する際、基本方針を設計することができるようになります。

・運用企画書の作成
運用目的、予算、人員、利用メディア など。

・SNS最新情報の共有
社内に現在のSNSの情報を共有するため最新情報レポートを作成する。

中間課題について

Day2 までに実施していただく課題について説明

 

中間課題

企画書作成

・Day1 の講義内容をもとに、運用企画書の該当項目を完成させる。
・SNS 最新トレンドレポートの作成

 

Day2 

中間課題ワーク

・受講生同士で中間課題を確認、採点し、講師からフィードバック

SNS運用企画書の作成2

・運用方針
・コンテンツ素案
・投稿のカテゴリー分け
・投稿スケジュール など

運用ポリシー・危機管理方針書の作成

・SNS における「危機」の種類、危機管理体制の整備、炎上の防止と対応
・ワーク:運用ポリシーの作成

SNS運用改善レポート

・投稿効果の分析
・フォロワー(ファン)数増減の分析
・改善案の提示

 

終了課題

企画書、レポート

・運用企画書の完成
・運用ポリシーの完成
・SNS 運用改善レポート
・炎上事例レポートの作成

 

上級SNSマネージャー認定までの流れ

※初級 SNS マネージャーの資格が必要です。

・お申し込み(申込後 1〜3 営業日で支払いに関するメールをお送りします)

・お支払い(オンライン決済可能)

・事前課題の案内(メール連絡)

【事前課題】

◆講座を受ける(Day1)

・事前課題の提出(Day1)

【中間課題】(受講日から1週間以内に提出)

◆講座を受ける(Day2)

【修了課題】(受講日から2週間以内に提出)

◆合否の連絡(終了課題提出後約2週間)

【受講に必要なもの】

パソコン、安定してやりとりできるインターネット環境
*共有する PDF の確認、SNS レポート画面の確認、企画書の作成で使用します。
*用意が難しい方は事前にご相談ください。

 

費用
88,000 円(税込)

以下のものを含みます。

講座(2 日間)/ 認定料 66,000 円(税込)
事前・中間課題 11,000 円(税込)
修了課題 11,000 円(税込)

*各課題において合格基準に満たない課題がある場合は、上記該当金額にて再受験可能です。

上級SNSマネージャー養成講座のお申し込みはこちら

 

SNSマネージャー養成講座スケジュール

開催日 開催時間 講座名 申込み状況
6月16日(木) 13時~17時 初級SNSマネージャー養成講座&認定試験 受付中

6月29日(水)

13時~17時 初級SNSマネージャー養成講座&認定試験 受付中

 

     
以降順次開催予定      

 

2021年12月13日

© 2022 女性経営者・中小企業のWEBマーケティングをトータルサポート│女性向け商品開発のお手伝い│ 各分野のプロ講師をご紹介 │ 株式会社オフィス凛